2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/05 (Fri) エツオのお気に入りの一品

人様のブログ記事パクり企画(すみません…)。アイテム語り。
「エツオのお気に入りの一品」
8割砂糖。そして長文です。いつもだけど。

スポンサーサイト

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/05 (Fri) コンバートの話

【ヴィタリー】
今のところ、コンバートの予定なしです。
DTSの追加クラスに、クレリックがあれば考えるかも。
今考えると、1stPC(実質は2ndでしたが)にも関わらず、自分の持ちPCの中で、一番動かしにくかった人でした…。
やはり多少癖がないといけませんね。私は色々な意味で「普通のPC」をやりたいのですが、ヴィタリーは普通過ぎた…。
でも愛着はありますから、いずれ似たような雰囲気のPCを作ることもあるんじゃないかなぁ。

【ジルベール】
そろそろコンバートしようと思いつつ、まだしてません。
DTSにはとりあえず分身を作ることを決めてるのですけど、西洋クラスが実装されるらしいので、ちょっと待ってみようかなーと。
多分実装されてもエツオにはあまり関係ないクラスなんだと思いますが。
DTSなら弓術師でしょうね。シノビもステキですけど。
しかし、ジルベリア帝国と名前が似すぎてて困ってます(笑)名前あんまり変えたくないんだけどなー。

【ニノン】
ニノンはそのままの名前、性格で既にコンバート済み。依頼にも一件参加しました。相談やプレ書きはまだですが。クラスは巫女です。
相変わらず偉そうに腐ってます。見かけたら遊んでやって下さいませ。

【ユクセル】
DTSにコンバート済み。日本人名にしました。クラスは陰陽師です。
自由設定欄もまだ書いていません。この人の過去や設定なんか考えたことなかった…。
陰陽師って何か難しそうなので、使いこなす自信はちっともありません。


とまあ、こんなところでしょうか。
DTSだけでなく、他社のWTも遊んでみようかと思ってます。
しかし、私がキャラ作成時にあまり過去とか設定とか作り込まないタイプなので、最近のWTはキャラメイクの時点で躓き気味…。
自由設定欄多いよ。長いよ。

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/02/04 (Thu) 【ジャパン歳時記・小正月】走れ冒険者! リプレイ返却

江戸のイベシナ【ジャパン歳時記・小正月】走れ冒険者!(周利芽乃香MS)のリプレイが返ってきました。参加PCはエツオです。
合図と共に神社の門をスタートして、本殿に一番乗りした人が一番福というメインイベントに出たり、のんびり初詣したり…という内容。
この一番福競走は確か去年も周利MSがリリースされてて、エツオを出そうかなーと迷っていたら不成立になってしまったのですよね。
今回初詣と別々のシナリオなら、エツオを走らせたかもしれません。
が、今回に限ってはそれに字数取ってる場合ではないのです。だって、奥さんとのラストデートなんだもん。

思えば一昨年の年末、つまり約一年前。
まだ付き合ってもいない頃「ジャパンの依頼に行って、お土産を買って来た」っていうのを口実にラヴィさんを初詣に誘ったエツオ。
鶯色の振り袖を贈って、一緒にお正月の初詣イベシナに参加したものでした。
ああ、甘酸っぱい。
その時の担当も周利MSでして、今回のラストデートも周利MS。何だかご縁を感じてみたり。

昨年頂いたお守りとお札を返納して、神様にお礼参り。
その後は汁粉やあぶり餅を二人で分け合い、昨年も買った飴細工の屋台へ。
去年と同じ、兎型のを作ってもらってラヴィさんにプレゼント…というコースでリプレイは綴られていました。
エツオが狐の面を半被りしていたのは、お面かぶってラヴィさんをおどかす、というプレイングをかけていたからだと思います(ひどい)。
そして、甘い物ばっかり食べていたのは、エツオがそれらを分け合って食べたいとプレイングに書いていたからです。糖尿病になったらゴメンね、ラヴィさん、と遠距離。
しかし、前から思っていたんですけど、周利MSの書いて下さるエツオは何かカッコいいのです。大人で面倒見よくて、思いやりがある…という、エツオの一番良い(はずの)ところ(そして背後のスキルではなかなか表現できない部分…)を汲み上げて書いて下さるというか。
そういえばエツオに初めて称号を下さったのも周利MSだったなぁ。

今回、背後さんとはお互い事前にプレイングを明かさず、大まかな打ち合わせしかしていなかったのですけど、ステキにまとめて頂いてて、MSにめちゃくちゃ感謝です。
そして、勿論、素敵なプレイングをかけて下さったラヴィさんの背後様にも感謝。特に最後の一言は旦那冥利に尽きます(涙)エツオのプレイングにも、もっと感謝の言葉を入れたら良かった!

AFOでのラストデートに相応しい、細やかでちょっと感傷的で、でも幸せな時間を過ごしている二人に、読んでて色々な思いが湧いてきました。
ニコニコ笑い合って、一緒に美味しいもの食べて、時々ヤキモチ妬きあったり、砂糖吐いたり、命の長さの違いに切なくなったり、そんな日々をこれからもずっと送っていくのだろうな。
二人があの世界でずっと幸せでありますようにと心から願うばかりです。
そして、エツオの奥さんと背後さんに、心底からの「ありがとう」を言いたいです。
エツオにたくさんの幸せを贈って下さって、本当に有り難う御座いました。

AFO日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/02/03 (Wed) 昨日の続きの今日という日に&【お祭り】冬だから全員集合! リプレイ返却

エツオの愛馬、ネイトにディレクトサドルを付与したら、優れた戦闘馬から優れてない戦闘馬に巻き戻りました。
どうやらデストリアルートに入ったものと思われますが…ネイトは戦闘馬の方がいいな。もはや手遅れですが…。

前の週末にどどっとリプレイが戻ってきて、嬉しいやら寂しいやら。

○昨日の続きの今日という日に(龍河流MS)
キエフのイベシナ。日常的生活っぽい描写ということで、こういうシナリオは龍河SDの枯淡な筆致にとても向いてるなぁと思ったり。
で、いつも世界中のイベシナで奥さんとデートを重ねていたエツオですが、ふと気が付くと義兄さんと一回もデートしてへんやん!という事にはたと気付きまして、このイベシナにお誘いしてみることに。
後からお友達の美少女神聖騎士さんも合流となり、こうなったらと3人で卒業旅行(?)することにしました。
よく考えたら、連れの二人、どっちもツンデレだな…(笑)
皆で凍ったドニエプル河を見に行ったり、雪で滑って転んで3人団子状態になってみたり、義兄さんに延々文句言われてみたり、地元の人おすすめの美味しい店で飲んだり食べたり語ったり。
うん、楽しかった。
きっと皆でそれこそ学生のように楽しんで来たのだろうな。…まあ、あの3人の中で学生年齢じゃないのってエツオだけだけど…。
エツオの「今度冬に会うときは、向こう岸まで歩いてドニエプル河を渡ろう」というのはMSのオリジナル台詞でしたが、いかにも言いそうだなーと。
ちなみに勿論、自然派なお兄ちゃんのために考えた企画ですよ☆(親指)べ、別にリプレイ見るまでそんなこと考えてもいなかっただなんてこと、ないんだからねっ!
ところで、今回背後さん情報で義兄さんから何かツンデレな台詞を頂けるということだったのですが、一体何だったんでしょう…。
気になるので教えて下さい~!(遠距離)

○【お祭り】冬だから全員集合!(たかおかとしやMS)
こちらもキエフのイベシナ。
そういえばエツオとヴィタリーが言葉を交わしたところってあんまり見たことないな…と思い、せっかくなので二人を突っ込んでみました。
ちなみにこのイベシナが私にとってAFOの最終のプレイング提出となりました。
思えば一年半前。ヴィタリーで初めて参加した依頼もたかおかMSのシナリオだったなー。
しかし、最後に提出したヴィタリーのプレイングは、誰にも見せたくないようなしょーもない出来に。やはり、最後の依頼ラッシュ・締切ラッシュは私のキャパを超えていたようです…。

こちらはキエフの街中でのお祭りを企画・運営、もしくは参加しましょうという依頼でした。
他の参加者さんから「OVER THE RAINBOW」というステキなコンセプトの発案があったので、エツオは乗っからせてもらって、七色の氷のアーチを作ることに。
メインはエンペラースノーだって通り抜けられる巨大アーチです。
勿論一人では大変なので、途中で現れたスノーマンとフロストフェアリー軍団にクーリングを手伝ってもらう予定だったのですが…リプではスノーマンは不思議そうに七色氷を眺めているだけだったような。いや、一応アーチは出来てたから、彼らも手伝ってくれたのかな…。
一方、ヴィタリーはといえば適当~にエツオを手伝ってる感じで…。ラスト依頼にしてスノーマンより役立たず説浮上。
でもまあ、当初の目的だった二人の会話は見られたからいいか。
そーいや、この依頼に出た人は全員スノーマン人形をもらったみたいなのですが、エツオはそれにプラスしてシェリーキャンリーゼがBPに入ってました。
これは何でしょうか、貴腐人乙というMSのメッセージでしょうか(違う)
そういえば、密かにこの依頼、エツオが2回目に出た依頼「【雪達磨】冬の訪れ」に出てらっしゃったPCさんがたくさん参加してらっしゃいました。
あの依頼、楽しかったな。エンペラースノーを作る(?)って依頼だったのですけど、雪合戦したり酒飲んだり…って、あれ、一年前とやること変わってない…。

ラストは七色のアーチに雪がひらひらと降るキエフらしい情景。
来年も再来年も、エツオとヴィタリーはこの祭に参加するのでしょう。
次はそれぞれの愛する人を連れて…かな。エツオはともかく、ヴィタリーは怪しいけど…。

AFO日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/02/01 (Mon) 【お兄さまと私】愛しいあなたへ… リプレイ返却

人様の恋の成就を拝見して、「もう終わっちゃうんだ…」という実感がいきなり湧いてきた今日この頃です。
リプレイもほぼ手元に返却されてきたし…殆ど定年退職したオッサンのような喪失感。悲しい。定年退職したことないから想像ですけど。

昨晩の不思議チャット空間のキャメ卓では、闇フルーツフォンデュが開催されとりました。主催はモードレッドさんです。
発言時の秒数下一桁の数値で、何を食べるかが決まるわけですが、ペット進化アイテムを食してしまった人は「進化する(いつもと違う自分になる)」という、聞いただけで恐ろしいロシアンルーレットな遊びです。
でも楽しいので参加。結果、深夜のキャメ卓はありえないほどカオス空間が展開されとりました…。
オカマ化、幼児化、小悪魔化、ザマス化、にゃんこ化、野生児化…などなど…混沌にも程がある!(笑)
色々あって長い夜でしたが、ホントに楽しかったです…恋愛と変態の国、キャメロット…ネバー忘れない。

さて、話は変わって、エツオの通常依頼としては最終になる【お兄さまと私】愛しいあなたへ…(綾海ルナMS)の感想を…。
感想書いちゃうとホントに終わっちゃいそうで、ここに書くのを延ばし延ばしにしてました…これで大好きなロイエル家さんとお別れだなんて寂しすぎて;;

うう、でも書く。
前回のロイエル家セミファイナル依頼に引き続き、最終回もフリーアタックってことで、皆で日程全部使ってNPCのセラさんが住んでる場所まで遊びに行くことにしました。
向こうでは、義兄さんとソリ遊びで阿鼻叫喚だったり、雪合戦でフレッドさんと組んで義兄さんを攻撃したり、セラさんそっくりの雪達磨(ただし首だけ)を作ったりと、はっちゃけさせてもらいました。
特に「絶対これをしなければ」というのがない立場での参加でしたので、とにかく遊んでましたね…。
エツオらしいといえばらしいのか。楽しそうにしてるトコが見れて嬉しかったです。

今回、最後ってことで何か記念っぽいことがやりたく、月並みではありますが寄せ書きを提案させてもらいました。
積み木みたいに自立するタイプの木製パズルを作って、それに皆さんに一言ずつ。
フレッドさんのお誕生日のあった依頼で既に一度使われたネタではあったのですが、他に思いつかなかったんです…アイデアが泉のように湧く脳が欲しい。
で、書いて頂いた寄せ書き積み木は、ロイエル家に飾っておいてもらうことにしました。
エツオにとって、あのお家はふるさとみたいなもんなので、あの温かい人たちの元にいつでも帰りたいなという、願いを込めて。

レミーさん、フレッドさん、アリシアさん、エリックさん。
ロイエル家の皆さんはホントに人格者揃いで、温かくて、ステキな人たちだったなぁ。
「異種族婚をどう思うか」と聞いたとき、「結婚する」と報告したとき、彼女らの温かい言葉にエツオも背後もどんだけ励まされたか。

綾海MSやNPCさんともうお話出来ないのだと思うとホント寂しいです。
綾海MSの、報告書の端々に感じられる、PCに対する気配りや優しさが大好きでしたし、MSの操るNPCさんの、相談卓やチャットでのフレンドリーで親切な受け答えも大好きでした。

最終依頼で頂いたエツオの称号は「フレッドの親友・温かき手」。
親友だなんて恐れ多いけど嬉しいな。「温かき手」というのも嬉しかったです。
背後のエツオのイメージが「手」なのですよね…。
うう、くそー。でも、温かい手を差し伸べてくれてるのはロイエル家の皆さんだい!(半泣き)

ホントに、綾海MSには感謝しきれません。
一年ちょっとという短い時間でしたが、お世話になることが出来て良かったです。
そして、ロイエル家や双珠の依頼でよくご一緒したPCさん、仲良くして下さってホントに有り難う御座いました。
皆さんとお別れするのがホントに寂しくて寂しくて。
でも、背後には見えなくてもあの世界はずっと続いていくのですよね。
だから、これからもエツオをよろしくお願いします(へこり)

ああ…オーラスみたいな記事を書いてしまった…。
まだ何本かイベシナのリプレイ感想が残っているので、AFO日記自体はもうしばらく続きます。
最後にもう一回。綾海MSさま、有り難う御座いました!
今後のご活躍をお祈りしています!

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

天神橋

Author:天神橋


居住地:大阪

性別:女

職業:会社員

最新記事

カテゴリ

過去ログ +

2015年 09月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【5件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【18件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【18件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【18件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【14件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【24件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【5件】

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。