2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/03/30 (Sat) 近況と自分のプレイングについて最近思うこと

まずは近況。
子供はまだ生まれてません。が、あと一ヶ月以内というところでしょうか。
Twitterでお世話になってる方はご存知かもしれませんが、2月末に一度入院し、ご心配おかけしました。
3月初旬から産休に入る予定だったのですが、産休開始一週間前に、腹の中の赤子の圧迫か、もしくは結石のせいで片側の腎臓が腫れて激痛に苦しみ、駆け込んだ産院(最初は婦人科系の痛みかと思ったので)で痛み止めを点滴してもらうも効かず、産院の先生の判断で近くのでっかい病院に救急搬送→一週間入院、という経緯でして。
妊婦なのでレントゲンを撮るのもなーってことで、結局腎臓が腫れてる原因は分からぬまま、退院と相成りました。
世の中で一番痛いのは陣痛、二番目が結石だそうで。
この2つの痛みが同時に来ないことを祈りつつ、日々過ごしております。はい。
しかし、なし崩しに産休に入ることになってしまい、会社には迷惑かけました…一応最低限の引き継ぎは終わっていたんですけど、詰めが出来ないままで。
妊娠というのは予想外の出来事の連続ですなぁ…。ままならぬ!


WT関連話。
最近、ある御方に自分のプレイングについてご感想を頂く機会があり、また、何故自分のプレイングはこうなのかを常日頃考えてたこともあって、ここに考えてたことを書いておこうかなと。
誰得記事ですが、お許し下さい。

●まず「細かい」
私のプレイングですが、何ていうか「細かい」んですよね。
「こまけえことはいいんだよ!」と読んだ人が言いたくなるであろう、悪い意味での細かさ。
例えば『ある資材を調達してくる』ことをプレイングに書くとする。
すると、「誰から」「どのような交渉で手に入れるか」「渋られたらどうするか」「持ち運び手段は」「荷車にはどうやって固定するのか」とかですね、そういう細かいことを書こうとしてしまうんですね。
何なんだろうなあ、これは。
「ね、こうすれば出来るでしょ?ほらほら!だから失敗させないで!」ってMSに必死に訴えたいんだろうなー。

たった600字のプレイングですから、ほんとはもっと他に字数を割くべきことがある筈なんですよね。
キャラを立たせる言動であるとか、強い想いであるとか、こういう風に戦いたい!とか、うちのPCはこういう奴なんだ!っていう、意志を感じさせるプレイングと言いましょうか。
人様のそういうプレイングを読むと、ぐわーっと心を揺さぶられるんですよね。
だから自分のプレイングもそうありたいって思うんですけど、程遠い有様。ふー。


●結局何をしたいんだ
貧乏性、心配性と言いましょうか。あれもこれもとプレイングに詰め込んでしまって、散漫になる。
読んだMSの心に残らない。うすっぺらい印象。
書いてて涙が出る思いですが(ちーん)、これも不治の病です。
上記の「細かいプレイング」と根っこは一緒ですが、足元を掬われないようにオドオドしながら書いてるんだろうなあと、自己分析。
「絶対にこれがしたい」っていうのにドカンと字数使うべき。みんな!オラに勇気を!!


●何か卑怯
演技したり、罠張ったり、目潰ししたり。
もうそんなのばっかりです。私の戦闘プレイング。
刺し違えてでも正面から斬りかかって、敵に一太刀を浴びせる!!みたいなのがないです。
これはね、唐突かもしれないけど、原因は「私が非力な女だから」だと思ってます(
いや、世の中には女性のWTPLさんも沢山いらっしゃり、正々堂々前衛PCを操ってらっしゃるのは存じています。
しかし、私に関しては、戦闘プレにおいて「非力な女」である背後の生身の感覚から抜け出せないことが、そういった戦闘手段に繋がってるんだと実感してます。

戦闘プレを書く時に、脳内で色んな場面を想像する。
想像するとき、私はエツオの視点であり、清顕の視点である。
彼らは成人男性で開拓者であるので、私の何百倍も運動神経は発達し、体力も腕力もあり、アヤカシやならず者相手に腕っ節で渡り合える。
それは頭では分かってるけど、いざ脳内シミュレーションしてみると、相手を正面から叩きのめすことが想像できない。
視点はPCなのに、腕力では到底男性に太刀打ち出来ない、ヨワヨワな自分(PL)の身体感覚から抜け出せない。
そこで、その辺にある小麦粉で目潰しをしてみる。おお、相手が怯んだ。これなら勝てるかも。
ここに来て、ようやく「敵と渡り合えるビジョン」が見えてきて、プレイングが動き出す。

私がそこら辺にあるモノを戦闘プレに使いたがるのは、そういうわけです(どういうわけだよ)。
刀一本で敵に打ち勝つことは想像できず、その辺にあるものをぶつけまくって、その隙に勝機を得ることなら想像出来るというんでしょうか…分かります? 分からないですよね、すみません…(すごすご)。


いつか人様の心を揺さぶるプレイングを書きたいですね。
PCはPLを超えられないと言いますが、それは作戦面とかアイデアとかの部分であって、心情とか言動とか想いとか、そういうものはPCが軽々とPLを越えていく、そんな可能性に満ちた部分じゃないかと思います。
小手先だけで失敗しないようにしないように、縮こまって書くんじゃなくて、心底のめり込んでプレイング書いて、それがMSや読んだ人の心に残るようなものになれば、すばらしい。
…精進します…(とぼとぼ)

スポンサーサイト

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/03 (Thu) あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。
2013年もどうぞよろしくお願い申し上げます。心底ぺこり。


さて、順調に依頼参加ペースは落ちてます(
もっとも大きな理由は「体調イマイチ」なのですが、次はやっぱりお世話になっていたMSさん方がDTSから身を引いてしまわれたことでしょうか。

3341_wt08pcicon01_ia9802_0001.gif
特に清顕は、非戦闘シナリオで主にお世話になっていたシーザーMSと、戦闘シナリオで主にお世話になっていた村木MSが前後してMS引退してしまわれたので…ううっ。結構途方にくれていたりします。
勿論他にも大好きなMSさんは沢山いらっしゃるのですが、他のMSさんの依頼にはそれぞれ他の自PCを出しているのでですね…。
あと、清顕は書く方によってすごくブレが出るので、初めてのMSさんにお願いするのにちょっと勇気が要るのです。
シーザーMSと村木MSの書かれる清顕は、そりゃ勿論私の脳内の清顕と100%同じというわけではないですけど(他人である以上当たり前。そもそも私自身が表現しきれていないので)、「ものすごく近い」もしくは「PLが思ってるよりも魅力的な」清顕さんを書いて下さっていたので…本当にご信頼申し上げておりました。
MSさんじゃないけど、百合PLのゆきうさぎさんの書く清顕も素晴らしいんですよ。
お見せできないのが非常に残念ですけど(ふへへ)

そんなわけで、清顕をしょっちゅうお預けできるMSさんを物色中です。

2654_wt08pcicon01_ia9952_0004.gif
ジルベールは最近レベルが上がり過ぎて(まだ40なので、上には上が居ることは承知しておりますが)、スタンダードなゴブリン退治的シナリオに入れにくくなってきたなあと。
PCのレベルは高くてもPLの私が相変わらず低レベルなので、例え初心者向け依頼に出したとしても実質問題なさそうなんですけどね(吐血)
最近は騎乗朋友と行ける依頼に出るか、お友達に誘われて(感謝!)出かけていくかって感じになってます。
一応1stPCなので、彼個人のしがらみとか、大目標とかがあればいいのですが、どうにも公式の話の流れに乗っかれない男で…いや、乗っかれないのは私なんですが。
シリーズとか飛び込んでみればいいのですけど、しばらくは無理なので…とか言ってる間にDTSが終わってしまうんだ。恐ろしい。

3328_wt08pcicon01_ib0130_0001.gif
イリアは妹PCさんの周辺とご縁が出来て、低速ながら満足感あります。
多分妹PCさんが居なければ、ずっとぼっちでしたね…Aのエツオもそんな感じだったので、ゆきうさぎさんに感謝ですよ…自分から交友を切り開いていけない私。
たまーに依頼参加しながら、ゆるいペースで途切れず歩いて行ければいいな。
可愛いお嬢さんと最近距離を詰めつつあるので、このへんでシスコンを脱却…は無理かもしれないけど、うまくいってほしいなーなんて。
ちなみにイリアはお固い男ですが奥手とはちょっと違うかもしれません(何

0366_wt05pcicon01_ec5876_0001icon.gif
千里は遼次郎MSのシリーズ参加中。
やっぱり陰陽師で戦闘するの苦手だわ…と、シリーズのプレ書きつつ毎度がっくりしています。
陰陽師のスキルは大好きなんですけどもね…戦闘時の、スキル使用時以外の立ち居振る舞いがイメージ出来てないなあと思います。
シリーズ終わったら、非戦闘依頼とか人妖連れて行ける依頼とかに力入れてみようかなあ。

3328_wt08pcicon01_ib6023_0001.gif
0014_wt08pcicon01_ia9578_0002.gif
ヴァレリーとニノンは、今みたいに気が向いたら依頼参加ってペースでいいかなあ。
ヴァレリーは夫婦ネタ、ニノンはプレゼン系と腐女子もの。
この二人はPC自体がかなりデフォルメされているので、どのMSさんに預けてもブレがあまりないですし、プレ書くのも迷いが生じにくいので比較的楽かな。
はっちゃけて動かしやすいので、貢献取れる率も他のPCに比べて2倍くらい高い気がします。
二人共レベル30超えたので戦闘依頼にも突っ込みたいんですが、優先順位は低いかなあ。
ヴァレリーはもうちょいお弟子さんやお友達とキャッキャウフフ出来るといいなとは思ってます、はい。

フォルカ
フォルカは昴響MSに書いて頂いたのがとってもカッコ良かったので、機会があればまた参加させたいな。
ちょっとレベルが上がってきたので、初期の頃よりは戦闘で動かしやすくなってきましたし。
本当は吟遊詩人ならではの非戦闘シナリオにもっと参加させたいです。
曲作りとか、演奏会とか。
でもそういう依頼って作詞スキルが(背後に)必要なことが多いので、そこが私にとっては厳しいところ。
あ、あと彼女が欲しいです(お前…)

犀利
犀利はせっかく神話企画に入れて頂いたのに全くもって動かせていません。反省。
実は神話企画自体に対する理解が私に足りていない気もします。
皆は最初から知り合い…なの?とか、そんなレベル(((
あと、ジプシーというクラスが、やってみると意外とどうしたらいいのか分からなかった…でもジプシーは昔からやってみたいクラスだったので、もうちょいレベル上がって使えるスキル増えるまで様子見かな…。


残り二人ほどはリアイベ要員ってことで。
それなりにリアイベでは頑張ってます。ご褒美にOMC頼もうかな。




とりあえず現在の持ちPCの現状など書き連ねてみました。
依頼や茶室でお見かけになりましたら、今後ともうちのPCたちをよろしくお願い致します(土下座)。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2012/11/07 (Wed) 近況報告

日頃のちょっとした思いはもっぱらツイッターで消化する日々で、こちらは随分御無沙汰になってしまいました。
リプレイ感想…まだ諦めては…いない!(

まあそんなこんなから目を逸らしつつ今回はご報告です。
順調にいけば、2013年春に子供が生まれます。
最近、Twitterで2か月以上にわたり体調不良について弱音を吐き続け、どさは欠席し、依頼参加も最小限にさせて頂いておりましたのは、いわゆるつわりの症状が原因だったわけですが、
もしも「天神橋さんが重病に?!」とご心配頂いてる方がおられましたら、申し訳ございませんでした。
TL上で何度も励まして頂き、本当ならtwitterでご報告すべきかもしれませんが、
鍵付きとはいえ100名を超える方が目にする場所でどう言葉にしていいか分からず、こちらに書かせて頂くことにしました。
妊娠出産というものは、生まれるまでどうなるか分からないものですから、無事産むまで黙ってようとも思ったのですが、
オフのお誘いをお断りしたり依頼参加頻度ががくっと落ちたりしたのを「天神橋のやつ、WT飽きたんじゃねーの?」と思われるのも大変悲しいのでですね、はい。


しかしこの2か月、ほんと堪えた…。マジで24時間船酔い状態、そしてリバース。
「早く船から降ろして~うげー」という状態でご飯を食べるしんどさといったら。
そしてそれが2ヶ月近く寝ても覚めても続くというのは、根性なしの私にとっては、この世から消えてしまいたくなる苦しみでした。
大体毎日涙ちょちょぎれてました。
それでも何とか飲食出来て、しかも2か月ほどで終わりつつある私はまだまだマシな方なのですよね。
世の中には入院したり、生まれる寸前までつらい症状が続いたりする人もいらっしゃるんですから。
まだたまに調子悪い時もあったりするのですが、お陰さまでようやく体調は回復傾向です。
安定期にも入りました。

今後どうしてもWTでの活動は控えめ(当社比)になってしまうかもしれませんが、お母さんになってもMSやPL活動を頑張ってらっしゃる方がたくさんいらっしゃるので、私もどうにかこうにかついて行ければなあと思っております。

「赤い鳥」の小隊長はお友達のPCさんに交代してもらうことになりました。
大規模は不定期開催なので、この先私が顔を出せないこともあるかもなので。
代わって下さったゆきうさぎさん、ご自身も大変な中有難うございます(深々)。
この2ヶ月間、TLやメールで励まして頂いたり、どさで買い物肩代わりして頂いたり、依頼に出たのはいいけど、プレや相談で力尽きかけていた私をフォローして下さったり、色々な方の親切に精神面で支えて頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
懲りずにこれからも遊んでやって下さいませ。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2011/10/10 (Mon) 【秋どさ】お疲れ様でした

一昨日、秋のどさイベ・大阪会場におじゃましてきました。
私にとっては今年5月に続きようやく二回目のどさでしたが、初回参加時と違って少しは勝手が分かってきたように思います。少しだけですけど。

meisi.jpg
今回はちゃんと名刺も忘れずに作成したですよ!
名刺があると人様に声をかけやすいことが分かりました…会社では名刺交換うぜえとしか思わないのに、どさイベではもらったり受け取ってもらえたりすると超嬉しいというこの不思議。
交換して下さった皆様、有難う御座いました。大事に致します。

思い出メモ代わりに、覚えてることをちょこちょこと。

◯開会
またしても遅刻。家から30分とかなのに遅刻。
仕方ないじゃない!BBAは化粧に時間がかかるのよ!!(

開会式開始5分経過くらいで入室。
前のエルおおさかも昭和を感じるお部屋でしたが、今回も昭和っぽいお部屋でした。
誰かが「きっとみそかさんの趣味なんだよ」っておっしゃってましたっけ…。

スタッフ・MS・クリエイターさんのご挨拶はそれぞれ個性的で、この時点で来た甲斐あったな!って感じでした。
村木MSの「次の春どさまでが秋どさです!」と、某MSの「既に生命も練力も半減しています」に対する、みそかさんのコメント「発言で回復して下さい」は名言でした。

◯ライブOMC
お知り合いのPLさんが整理券を交換して下さって、お目当ての絵師さんに発注することができました。
Rさん、本当にありがとう、そしてありがとううう!!
前回はシステムとかがよく分からなくて、今回が初の発注だったのですが、担当の女性スタッフさんがニコニコと案内して下さって安心できました。
「◯◯さんの枠はまだ空いてますか?」「あっ!◯◯さんはまだ空いてますよっ!良かったですね~^^」みたいな感じで。
スタッフさんお世話になりました!
そして沢山の枠を用意して下さった絵師様有難うございました!
次回の目標は色紙だにゃ!

◯午前のフリートーク
村木MSやみずきMSや他のPLさんとおしゃべり。ほくほく。
みずきMSに「あの称号の意味は何だったんですかー」とか聞けて嬉しかったでござる。
いつもお忙しそうだし、Twitterで風邪気味とのことだったので心配だったのですが、お元気そうにお話して下さって安心しました。

◯お昼ごはん
MSさんとPLさんまじえて11人でランチにゆきました。うへへ。これぞ夢ランチ。
私のライブOMC発注終了を待って頂いてたせいで(有難う御座いました!!)慌ただしいランチタイムとなりましたが、そんな短い時間でも分かるMSさん方のホスピタリティー。
紳士淑女揃いの蔵MS陣。てんじんばし覚えた。

◯どさ籤
結構買いましたが、成果はあんまり…でした。
でもPCたちにおみやげが出来たかな。欲しかったロングボウ「ウィリアム」も手に入りました。

◯午後のフリートーク
瀬川MSとお会いできました。これまたすごい紳士なお方で、私もうドッキドキ(
普段生活してても、ここまでの紳士にお会いすることはあまりないなってくらい紳士。
AFO時代から大層お世話になっている方なので、色々積もる話が出来てとても嬉しかったです。

◯クイズ大会
「サザエさん」のカツオと、「ドラえもん」ののび太は、二人共5年3組である。◯か×か、みたいな問題多数。
WT関係ねー!(笑)ちなみに二人共5年3組らしいよ!!
ちなみに30分の予定が、12分しかもちませんでした(笑)

◯午後のフリートーク後半戦
ごめんなさい…またしても村木MSに粘着してしまいました…(土下座)
春に村木MSの前に陣取ってしまってて、きっと他のPLさんが近付きにくかっただろうなと思ってたので、今回は遠慮しようと…もしかしたら全然喋れないかもしれないから、言いたいことは手紙書こうと思って持ってきたのに、手紙に書いてること殆ど喋ってもーてるがな!!(
で、でも聞きたかったことが色々聞けて、感想とかも直に言えて嬉しかったでする(反省しろよ)

◯質疑応答
DTSオンリーPLの私が覚えているのは…
朋友の上位種はサーバートラブル対応で延びてるけど、もうすぐ実装するよ!ってことくらいですか、ね…。
あ、前回の合戦がちょっと難しかったという声が多かったので、今度はもうちょいシンプルにしようかなーとかも言ってはった気が。
エリュシオンの依頼開始は11月上旬だか中旬だかっていう話もあったかな?

◯二次会・三次会・四次会
男女合わせて10人で梅田で飲み会・カラオケ・お茶。
どさではお話出来なかったPLさんともお話出来て、美声も拝聴できて、大変楽しゅう御座いました。
半分以上のメンバーが関西圏外からお越しとのことで、貴重な機会だったです。
しかし、Twitterや依頼でお世話になってる人というのは、あんまり初対面という感じがしないものですね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
そして幹事やって下さった廊下さん有難う!!


cla.jpg
入場時にもらった蔵さんの会社案内リーフレット。
ちらほらとお知り合いのOMC作品が…。萩原タケオ絵師さまに描いて頂いたニノンの全身図も載ってます。


そんなわけで、思い出したら穴掘って埋まりたいくらい恥ずかしいこととかも沢山ありつつ、楽しく過ごさせて頂いた、大阪秋どさで御座いました。
あまりお喋り出来なかったMSさんやPLさんもおられますけども、次こそは!!と、早くも次回に向けてやる気を燃やしております。
お世話になったMSさん、PLさん、スタッフさん、ホントに有難うございました!!

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2011/02/05 (Sat) WTPLとしての立場から EverNoteのすすめ

いきなり、最近ハマっているクラウドサービス「EverNote」の紹介です。
WTと全然関係ねえじゃねえか!とお思いかもしれませんが、WTRPGのプレイヤーとしての立場から見た紹介文ってことでお許し下さい。

以下追記で。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

天神橋

Author:天神橋


居住地:大阪

性別:女

職業:会社員

最新記事

カテゴリ

過去ログ +

2015年 09月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【5件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【18件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【18件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【18件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【14件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【24件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【5件】

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。