2009・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/29 (Wed) フリアド出発ー

ラーンス卿手引き依頼からこっち、何となく魚の骨が喉に引っ掛かっているような日々が続いていたエツオでありますが。
素敵なフリシナにお誘い頂きまして、夏休み兼リフレッシュ休暇に出かけることになりました。Mさん、有り難う御座います!!
湖のそばの村で昼間は夏祭り、夜はNPCさんの誕生日パーティー&肝試しというスケジュールです。楽しそう…。
テントやら釣り道具やらハンモックやらを馬やBPに積んで用意してる時間から、もはや楽しかったです。気分は遠足前です。
エツオは、今回登場するNPCさん全員と初対面なので、ご挨拶やらトークやらを楽しみたかったのですが、例によってプレイングは字数が足りず…。
このままでは、また鶏しか相手してくれないよ!鶏も相手してくれてなかったけど!
しかしその分、肝試しと砂糖には字数を割いたつもりです。あ、ちゃんと甘さ控えめ(当社比)にしましたですよ?

エツオが楽しく夏休みを謳歌しているのとほぼ同じ日程で、ラーンス卿手引き依頼で登場した王妃付きの小間使いさんが失踪したという、胸の痛くなる依頼が出たのですが、そちらはヴィタリーさんに行ってもらいました。

エツオ「ゴメン、ロミーさん探す依頼に俺の代わりに出てくれへん?お願い、このとおり」
ヴィタリー「え、イヤだよ。俺キャメロットの事情とか全然分からないし、無理だろう。大体何でお前出ないんだ」
エツオ「俺かて全然分かってへんから大丈夫やって!何でって、俺は夏祭り行くから無理やねんもん」
ヴィタリー「いいからキャメに帰れ、お前は」

……こんな感じですかね…。

スポンサーサイト

AFO日記 | trackback(0) | comment(2) |


2009/07/29 (Wed) 黒塗りの槍と山百合 リプレイ返却

アンデッドがうろうろしている谷底に落ちた、デカくて重い槍を引き上げましょうという江戸の依頼「黒塗りの槍と山百合」(いずみ風花MS)のリプレイが返ってきました。
参加PCはヴィタリーさんです。

槍持ってクライミングとか、ヴィタリーに出来る筈がないので、あきらめの早い私はルームのミカヤをこき使うことに。
同行のPCさんもルームを飼ってらっしゃったんで、引き上げは二匹態勢で。
しかし、ルーム二匹は、仕事すんのすげーイヤそうでしたね…。
まあイヤがってもこき使うんですけど…。ルームには基本スパルタな態度で臨む所存です。
きっと偉い精霊なんだと思うのですが、ヴィタリー的にはきっと人型になったときにすごい美男なのが密かにムカついてるんだと思います。
歌とか楽器とか出来たら、ご褒美に音楽を聴かせてあげられるのですが、ヴィタリーはその手の特技は一切ないしね…。
せめてヴィタリーが美少女だったらよかったんですが、30歳の成人男子ですし…。ただ働きでゴメンよ、ミカヤ。
今回は同行のPCさんが笛を吹いて下さったので、不機嫌だったルームも機嫌を直してくれてました。有り難う御座います…。

依頼人側で用意してくれる筈のロープがなかったり(例え要らないと書いてあっても、保存食と冒険者7つ道具は要持参ですな…って、何度学べば気が済むのか私)、細々したことはありましたが、依頼自体はうまいこといきました。
ヴィタリーはあれ、君居たの?ってくらいの存在感の薄さでしたが、ルームが本体だから仕方ないね☆
でも、最近戦闘時はホーリーフィールドしかしてない気がするので、そろそろ魔法バリエーションを増やしたい感じです。
ダークネスかニュートラルマジックあたりで。使い勝手がいいのはダークネスかなー。

ところで、派手にお寺さんのサーバーがダウンしてますね…。
この記事もリプレイが読み返せないので、記憶だけで書いてたりします。
夜までには直るといいなぁ。

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/23 (Thu) 「鼠の蔵」リプレイ返却

ユクセルが参加した江戸の1-5依頼「鼠の蔵」(塩田多弾砲MS)のリプレイが返ってきました。
鼠だらけの地下洞窟に、剣一本だけで迷い込んでしまった女性剣士を救出してきましょう、という内容です。
諸事情で二人出発(しかも両方後衛)になってしまいましたが、無事女性剣士も見つかり、怪我もなく戻って来れました。
洞窟依頼で前衛なしで二人出発というシチュエーションに縁のある私…。
今回は同行者さんがワンコを飼ってらっしゃったんで、行方不明者の捜索は大変スムーズでした。やはりワンコはお役立ちです。
戦闘はアイスブリザードで大雑把に攻撃。ついでにローリンググラビティーで翻弄してみたり。相手が鼠だと思うと気楽でいいですな…デビルに比べて。

そういえば今回、依頼人が婚礼前だったので、プレイングにラグティスという酒をお祝いに渡すと書いたのですが、結果反映時に減ってなかったのですよね。
で、不発だったのかなーって思ってたんですけど、報告書ではちゃんと渡してました。
で、あげたのに減ってないのは何でだろーと思って読み進めると、最後の方で依頼人が桐の箱に入れたラグティスをお礼にくれてました。
それ…私が渡したラグティスじゃないのか…?と言いたくなるユクセル。でも大人なので我慢。暦年齢90歳の夏。
きっと結果反映時に消し忘れたんだね、MS…。と勝手に思うことにしました。

ユクセルは引き続き、キエフのベリー収穫依頼に参加中です。
絆値の低いペットも連れて行っていいよということでしたので、ようやく絆値100にのったばっかりのウンディーネの女の子と汗血馬を連れていきました。
ベリーというと、私の中ではブルーベリーなのですが、afoのキエフにあるのかなー。
今回、凍らせたベリーを食べたいばっかりに、ユクセルにクーリングを習得させておきました。
これで冷凍ベリーが食べれるぞー。わーい。
夏は水魔法使いが最強ですな。フリーズフィールドで冷凍庫も作れちゃいますからね。
いいなー。電気も使わないからとってもエコだしネ☆

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/23 (Thu) リアイベ「黙示録の獣」第3回と第4回

とうとうリアイベも最終回ですかねー…半年以上ですから、長かったなぁ。
さて、既に報告書の上がっている第3回から。
エツオ所属のベイリーフはマルバス撃破を狙いにいきました。
今回は相手が鳥(?)なので、エツオはペガサスのネージュに乗って出陣。
ベイリーフで同じ射手のPCさんと移動手段がお揃いになったので、一方的に連携するプレイングを書かせて頂きました。
…だって、数少ない射手同士なんですもの。連携したかったんですもの(迷惑)
最後、マルバスはボッコボッコにされてて何だか気の毒な最後でしたねー…うん、でもリアイベが今月いっぱいならそろそろ退場してもらわないといけないですもんね。
エキドナたんも倒したし、ムルキベルは自爆するし、何だか散々な地獄サイド。黙示録後、復興するの大変だろうなぁ。

そんで、今週月曜締め切りの第4回入力ですが、ベイリーフは「冠の竜」とやらを狙いに行くことになりました。
といっても、撃破狙いというよりは撃破を狙う人たちの援護役ですかね。
最後かもしれないのでプレイングは色々考えましたが、結局いつもとあんまり変わらない内容に。
でも、エツオはチーム内できっちり役割をこなせたらそれでいいかなーと思ってます。

ちなみにヴィタリーは前回も今回も救護でしたが、何処に行かせたかはサッパリ忘れました(ひどい)
どっちも救護所詰めではなくて、戦場の中での救護や搬送をやらせた筈…です…。
リアイベってプレイングが残らないんで、チームと一緒に行動してないヴィタリーについては、記憶がほぼなかったり。ひどい背後です。

そういえば今日、ベイリーフのバトルピンナップが納品されてました。
黙示録終了までに間に合ってよかったなー。
大人数だったので、絵師様は大変だったことでしょう…お疲れさま&有り難う御座いました!
そして取りまとめて下さった主発注者様にも有り難う御座いました!
主発注者でないので、ブログに貼り付けませんが、ご興味がある方は黙示録のピンナップページからご覧下さい~。
エツオはリースくんのお隣にしっかり陣取ってます(笑)

大人数のピンナップって初めてでしたが、何かワクワクしますねー。
仲間意識が高まるというか何というか。長いこと同じ隊で行動させてもらってるんで、自分なりにベイリーフの全体像というのを脳内でイメージしてはいたんですけど、絵になって目の前に出てくると「おおー…」って感じで。
勿論、大所帯のチームなので全員が描かれてるわけではないのですけど、やっぱしヴィジュアルの力というのはすごいもんだなーと感心です。

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/14 (Tue) 【黙示録】ディーテ、阻む者/【初夏の園遊会】招かれざる客 リプレイ返却

背後が風邪でふらふらだったため、相談卓でも殆ど有効な発言が出来ぬまま出発したイベシナ…。
リプレイではエツオがものすごい寒い発言かましてて風邪がぶり返しそうになりました…。
いや、確かに書きました。あの台詞。寒くてすみません。背後の熱のせいってことにしといて下さい…。
冒険者ってものすごい強くなってますな…多分、上級デビルも攻撃力上位50人くらいの冒険者とタイマンでやったら勝てないと思う。
だから、すごく策略を巡らせてくるのだと思う。冒険者が強すぎるから。
エチゴヤレベルアップ恐るべし。
ところで、あの台詞は寒かったですけど、ムルキベルは絶対Mだと思います。断言。
我慢強いし、自爆しそうだし、何か思考が内向きだし。
次のリアイベのリプでは死んじゃうのでしょうかねー。結構皆に好かれていたデビルでしたよね…(合掌)


そして、心待ちにしていた園遊会依頼のリプも返ってきました。
予定より早い返却、お疲れ様ですMS様方。

…しかしキツい…。
自分が出た依頼のリプを読んだだけなら、まだ「そんなことがありましたか…」で何とかなったのですが、他の園遊会依頼の終盤を読むと、もう何か申し訳なくて泣けてきます。マジ泣きです。
きっとこれはそういう予定で、止めることはできなかったんだって思うのですが、何とも辛い…。
もう、誰の前にも出られない気分でいっぱいっす。

リベンジの機会は訪れるのか…な…。
闘技場やら依頼やらに一生懸命出て、レベルを上げるしかないですね…。
でもきっとレベル11になるには最短でも2、3か月はかかるだろうな…。
うう、オワタ。
しかし、ベテランのPCさんたちは、きっと幾度もこういう辛い思いをしてきたのだろうと思うので、自分も地道に頑張るしかないですね。
エツオにも、いつかキャメの役に立てることがあると信じて、生きていきます、はい。

AFO日記 | trackback(0) | comment(2) |


2009/07/13 (Mon) 今更ですが…

残り半年と差し迫ってきた今日この頃、依頼にもちょくちょく参加し始めた閲覧用PCを今更ご紹介しようかと思います。

PC紹介 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/13 (Mon) 【天使の祈り】自らの信じる心を リプレイ返却

キエフの大所帯イベシナの報告書が戻ってきました。
エツオは「何かを祈っている」としか書いてありませんでしたが、確か…えーと、何祈ってたんだっけ(おい)
そうそう、もう異種族の彼女に夢中で、そんなルール違反な自分が慈愛神に祈るのもどうかと思うが、ともかく早く平和になってほしい。早く彼女に結婚申し込まないといけないんで!…みたいなことを祈った気がします。割と厚かましく。
手元にプレイングがないので、正確じゃないですけども。
…しかしクレリックって、結婚したらダメだっていう考えが結構根強かったんですね…地域によっては禁忌っていうのが衝撃でした。
いや、地域によるみたいなので、大体の場所では「お勧めは出来ないけど、まぁ…」って感じなのでしょうけど。
しかし背後の認識が薄かったとはいえ、あの世界で生きてるエツオは当然そんなことも知ってるはずなので、今更な話なのですけどね。
はー…幸せになってくれ、君たち。


そして、前回書いた、園遊会にラーンスさんを手引きする依頼ですが…
続編依頼で、手引きによって奥庭に辿り着いたラーンスさんが、エクスカリバーとNPCの男の子を持ち逃げしたというOPがリリースされてました、ね…(吐血)
やばい。少なくともエツオはメリンダさんのとこまではラーンス卿を手引きしたはず。
プレイングには、その後も無理しない程度にラーンス卿と王妃の様子を伺うって書いたのですが、これは可能だったのか不可能だったのかわかりません。
きっと追い払われたと思うのですが、今となっては、無理やり透明化してでも奥庭まで行って、会話を聞くって書けばよかったなあ…と後悔。
もしくは、有事の際は持ってた投擲用ダガーを投げるとか書けばよかったなあ、とか…。
女王様とラーンス卿という、超VIPが相手だったので、心理的に無茶できなかった…です…。
いや、多分、あの手引き依頼でラーンスさんがエクスカリバーと少年を持ち逃げするって事前に判明させることは不可能だったとは思うんですが、それでも、ものすごく責任を感じとります…。
そして続編依頼はLv11~…もう、かなり死にたい。
棲家に10枚は眠っている同伴許可証を今こそ使うか?とか、続編依頼に参加するお友達に頼み込んで、サポート参加するか?とか(実際にシフ便書いて、あとは送るだけだった)かんなり思いつめましたが、前者はPC/PLともに能力不足の身で、これ以上迷惑かけることになったら、目も当てられないというので自粛。
後者は、依頼参加者さんが当然ですが皆さん実力者揃いで、これだけのメンバーならエツオが出ても足手まといであろうと思い、やはり自粛。
…草葉の陰から、そっと依頼成功をお祈りすることにしました…。
今後も関連依頼は続きそうだし、今回出られたとしても、関連依頼が出るたびに無理やり顔出しなんてできないですものね。
しかし、エツオは眠れない日々を過ごしていることと思います。

石の中の蝶はエツオも嵌めてったので、手引き後半にデビルが近くにいれば分かった筈なんですよねー。
何でもかんでもデビルのせいにするのはよくないのですが、一体何があったのかなぁ…。
ラーンス卿のやることなので、きっとのっぴきならない事情があったのだろうと個人的には思っています。
そんなわけで、色々な意味で手引き依頼の報告書が待たれる今日この頃…。

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/08 (Wed) 【初夏の園遊会】招かれざる客 結果反映など

はい。ドキドキの離宮忍び込み依頼の結果反映が早くもやってきました。
結果は1.05倍でまずは一安心…警備の人に見つかって、お縄になるのだけは避けられた模様です。多分。
しかし、上手くいこうがいくまいが、一波乱ありそうな雰囲気のシナリオだったんで、報告書出るまではドキドキですね。
その他の園遊会関連依頼は全部1.1倍だったのかな?
色々気になる動きがありそうな。うふ。
終わりも近いんで、人間関係がどんどん収まるところに収まっていきつつある気がする…私も頑張ろう…。

そういえば昨日は七夕だったので、エツオのいつもの装備品をとっぱらって、浴衣を着せてみました。
久しぶりにアイテムを外して素の状態に戻してみたら、いつのまにか体力<知力、器用<敏捷という天分になってるということが判明。何となくシーフっぽい能力値です。結構いいかも。
そして、実は射撃と回避が同じくらいのレベルだということが判明。
いつも天分アイテムつけたままスキル上げてるんで、本当の自分を見失いがちな我がPCたちです…。
たまには天分アイテム外して、自分を見つめ直さねば…。

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/06 (Mon) オフ会とかリアイベとか

というわけで、行って来ました。大阪オフ会。
MS様3人と私を含めて8人のPL様がいらっしゃってまして、それはもう色々な話をお聞きしてきました。
皆様超ベテランさんで、「矢って何本くらい持って行くもんなんですかねー」とか「EP0の餅を500個持ってたら、歩けるけどやっぱり狭い道では引っ掛かるんですかねー」とか、そんな質問はとても出来やしませんでしたが(そりゃそうだ)、まるでWTRPG講座を受講しているかのような、大変ためになる時間を過ごさせて頂きました。
場違いな私でしたが、参加させて頂いてよかったです。
当日同席された皆様、幹事様、ご覧になってないかと思いますがお礼申し上げます。
有り難う御座いました。
聞かせて頂いたお話を忘れず精進したいです。あと半年だけど(涙)

さて、今朝締め切りの第二回リアイベ入力。
第一回の報告書で恋人さんがお祈りしてるのを「これって俺のことお祈りしてくれてるんやで!」とニヤニヤ読み返しつつ、エツオは聖火の隊列の護衛任務に旅立って行きました。
リアイベでは初めて、戦闘馬のネイトでなくペガサスのネージュに騎乗です。
ネイトは運搬を頑張ってもらうことにしました。
ヴィタリーも今回は聖火の隊列に随伴。
ホーリーフィールドとか救護とか。こっちは初めてルームを連れて行きました。戦力になればいいなー。

で、今朝はキャメロットの通常依頼も締め切りだったんですが、例によってプレイングに自信ありません…。
園遊会やってる離宮に忍び込んで、ある男性を王妃様に会わせないといけないんですけど、ヤツのスキル&私のプレイングでは警備に掴まってお縄になるんじゃないかな、とか…。
王様って皇族みたいなものですよね…離宮だって皇居みたいなもんだろうし…そんなトコに忍び込むって!
エツオが前科者になったらゴメンね、ラヴィさん(涙)

3日依頼だから、反映は明日の夜です。こわー。

AFO日記 | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/02 (Thu) 実は関西オフに行く予定です

オフライン繋がりの友人もおらず、話についていけるかも分からない浅い知識の身で、今週末の大阪オフに…行ってきます…!!

つい最近まで行けるわけない(度胸がないから)と決めつけていたのですが、ふと「別に行ってみたらいいじゃないか」という気持ちになり、幹事さんにシフ便出して参加表明しちゃいました。
いや、シフ便書き上げてから送るまで、2時間くらい葛藤しましたけど…「これ出したら本当に行くことになるんだぜ!?大丈夫?!」みたいな…。
だってPCレベルで交流がある人さえ、いらっしゃらない予感なんですもん…。
キャメとかキエフの方はいるんでしょうか。全然情勢が分からないジャパンとかパリとかアトランの人ばっかりだったりして…いや、キャメやキエフも分かっているとは言い難いし。大丈夫かなぁ。
でも最近はリアイベがあるから、そのへんから何とか…とか、今からこんだけ心配しているようでは、先が思いやられますな…。

オフ会って何年ぶりだろう。最後に行ったのって7年くらい前じゃなかろうか。
昔はしょっちゅう行ってたんですが、あれが若さだったのですかね…。

えーと、もしこれ見てる方で関西近郊の方がいらっしゃったら、オフ会来てみませんかー…。
一緒におしゃべりしましょうー。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

天神橋

Author:天神橋


居住地:大阪

性別:女

職業:会社員

最新記事

カテゴリ

過去ログ +

2015年 09月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【5件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【18件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【18件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【18件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【14件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【24件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【5件】

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。