2010・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/28 (Mon) てるてるもふら リプレイ返却

0014_wt08pcicon01_ia9578_0002.gif
周利芽乃香MSのイベシナ「てるてるもふら」のリプレイ感想です。
背後が全く手芸出来ない(っていうか玉止めさえも出来ない。あれってどうやって狙ったところに玉結びが出来るんだろう。小学校のときから四半世紀近く悩んでいるのにまだ出来ない)くせに、ニノンが針仕事出来る感じのPCなので、また手仕事系の依頼を受けてしまって、おぼつかないプレイングしか書けません。
まあしかし、背後に出来ることしかプレイングに書けなかったら、そもそも背後は弓も刀も使えないし龍にも乗れないわけなので、別にいいのか。弓で戦うのと針仕事の間にはものすごい距離感がある気がするけど、見ない振り。

今回はもふら牧場に行って、雨で遊べなくてうだっているもふら様と遊んだり、毛をもらっててるてる坊主に詰めたりしましょうよ、という楽しい依頼でした。
何しようか悩みましたが、乙女なてるてる坊主が作りたいと思ってジルベリアの
レースとか、着物の端切れとかで派手めなのを作ることに。
天然毛が虫に食われないように虫除けのハーブも入れてみました。
そして無理矢理NPCの梨佳さんに押しつけてみたりしました。嫌な顔一つしない梨佳さんは良い子だな…。てるてる坊主はタンスに入れて虫除けにしてくれたら嬉しいです。

それにしても、もふらさまはじわじわ来るなぁ(何)
開拓者と仲良く遊んで(もしくは遊ばれて)もふもふ言ってる彼らにいよいよ胸がきゅんとしてきた今日この頃です。
やっぱりいつか買ってやる。そしてもふらさまにのっかってるピンナップを描いてもらうんだー!

スポンサーサイト

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/26 (Sat) つれづれごと

人様のブログを見ていると、もうちょっとこのブログも私事(PLのことという意味)を書いてもいいのかな、という気がしてきました。
リプレイ感想とOMCのことばっかりだしな、このブログ。まあ、それが目的のブログなんだけど、人様の私事を読むのは楽しいので、自分も書こうかなっていう。

そんなわけで私事とかDTSとか色々おりまぜて追記にて。

日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/21 (Mon) 花車を君に。 リプレイ返却

0755_wt08pcicon03_02_ia9650_0001.gif
「花車を君に。」のリプレイ感想。担当は蓮華・水無月MSです。
三人の幼なじみのうち二人が好き合って結婚することになり、残される形になった一人の男の人が依頼人。依頼人は幼なじみの女性が好きだったので失恋する形になるわけですが、結婚する二人を心からお祝いしたいと花嫁行列に立派な花車を贈ることに決め、開拓者はそのお手伝いをするというものです。
もうね、これね、依頼人さんが健気で涙が出そうなOPだったですよ。二人に気を遣われ、周囲からも失恋した可哀想な人という目で見られ、勿論本人も傷つき。
でも二人を祝福したいという真心?いい人すぎる!
イリアと汐見橋さんとどっち出そうか迷いましたが、イリアは力仕事くらいしか思いつかなかったので、植物好きな汐見橋さんを出してみました。
見栄えの良い花を探し、花車を美しく仕立てることは勿論、花嫁行列まで花を萎れさせずに保たせることが大事ということで、植物は土ごと採取して、他の参加者さんの提案で作った臨時の花壇に植えて養生させておくことにしました。
花探しも運搬も結構苦労しましたが、何とか十分な量の花を確保できまして、予定通り花壇に植え、事前に書いておいた完成予想図をもとに手早く花車を仕立てていざ本番。
最後は花嫁行列を吟遊詩人さんや巫女さんの舞で華やかにお祝いして依頼成功と相成りました。
汐見橋さんは主に力仕事とフラワーアレンジ(?)を担当してました。
イリアじゃなくても結局力仕事かよとかいうツッコミは無しの方向で。だって男性が少なかったんですよ…。
AFO時代は非力なエルフだったので、彼に力仕事が出来るというのが不思議な気分でした。開拓者はどんなに非力でも一般の人より力持ちだもんなぁ。
でも男性PCをやってると女子にいいとこ見せたくなるので、やっぱり力仕事は引き受けたくなるものですな。

最後、依頼人さんには花束を渡してみました。長い恋が終わってしまったけど、新しい人生頑張って!という気持ちで。いい人過ぎて、何かせずには居られなかった。でもいい人だから、きっとそのうちいい彼女が出来ると思うな、うん。

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/17 (Thu) 早乙女の唄 リプレイ返却

0014_wt08pcicon01_ia9952_0002.gif
周利芽乃香MSの「早乙女の唄」のリプレイ感想です。
ある小さな村。少女が夜中に女の人の歌声らしきものを聴いた翌朝、村の田圃の苗が枯れてしまっていたのでその原因を調べて下さいという依頼です。
女の人の歌声というのはアヤカシだろうなぁと予想。
だけど田圃の苗が全部枯れちゃってたらアヤカシももう出てこないかもしれないので、囮用に田圃一面分くらいの田植えをすることに。
エツオはじめての田植え。案の定腰痛になってたみたいです。戦闘に差し障りなくて良かったなぁ。
まあもう年だから、筋肉痛が出るのは二日後とかなのかもですけどね!

調べていくうちに、村に去年行方不明になった男女が居ること、東の森にニ体の骨があること、アヤカシが歌っていたのは村の田植え歌ではなかったことなど、色々分かったこともあり。
どうやら歌声の主はやっぱりアヤカシで、情報を繋ぎ合わせると、そのアヤカシは恋人と行方不明になった村の娘に取り憑いたのか、それとも娘の思念が生み出したのか。
夜に出てきたアヤカシを退治して、翌日村の田植えを手伝って、依頼は無事に終了しました。

今回は田植えしたり、幼子と触れ合ったり、もふらさまのミステリアスさを感じたり(笑)と、エツオは色々な経験をさせてもらった気がします。
関係ないですけど、私は水を張って苗が植えられたばっかりの水田が大好きでして、今回は田植え時の農村という思い入れのある舞台だったので楽しかったです。
水張ったばかりの水田って鏡みたいなんですよねー。空が映って綺麗なのです。

エツオはこの依頼でようやく初称号を頂きました。
1stPCなのに、持ちPCの中で称号つくのが一番遅かったなぁ…周利MS様は素敵な称号を下さって有難う御座いました!
勿体無いような称号ですっごい嬉しかったなぁ。大事に使おう。
計算ミスでなければ経験値も多くもらえたような気がします。何でしょう…田植えのフォームが良かったのかな…。

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/17 (Thu) ジルベリア超特急 リプレイ返却

3328_wt08pcicon01_ia9952_0001.gif
龍河流MSの「ジルベリア超特急」のリプレイ感想です。参加PCはエツオです。
冤罪で捕まった人の処刑執行を止めるため、途中で馬を乗り換えつつ、事前に相談で決まった試練をくぐりぬけつつ、数日かけて馬車でジルベリアを走り抜ける依頼です。
龍河MSの依頼はシチュエーションが面白いものが多くっていいなぁ。

超大急ぎの依頼なので、参加PCは立ち寄ったギルドでこの依頼を見て、そのまま即出発という設定で。
ああ、また奥さんに心配かけるなァと背後的には罪悪感。
夕食作って待っててくれてただろうになー。奥さんやお母さんの作ってくれた御飯を無駄にする奴は地獄に落ちるんだぜ。
そんなわけでプレイングで奥さんに申し訳ないと喋ったら、リプレイでは奥さんはギルドに聞きに行って、旦那が急ぎの依頼に出たと知るだろうとフォロー(?)がありました。
そうか、開拓者夫婦だもんね。帰って来なかったら聞きに行くか。携帯があればいいのになあ(無理)

で、依頼自体は総勢10人の参加者を2班に分けて、朝晩交代で馬車を走らせ続けるってことで走行距離を稼ぐことにしたら、それが良かったらしくて時間的には思ったより余裕…とまではいかないですが、前倒しで進められたみたいです。
途中、相談卓での予定通り賊が出たりアヤカシが出たり、車軸が折れたり色々ありましたが、戦力も充実していたし特に危なげなく目的は達成出来てました。エツオも馬の世話したり、他の参加者さんが仕入れてきてくれた食べ物で喜んでたり、頑張ってたようです。
最終日は目的地の街で皆が休息を取っている中、エツオだけは奥さんへのお土産探しに悩んでて笑いました。
きっと色々買って帰って、家で奥さんに平謝りしたのだろうと思います。
そういえば、依頼人のNPCさんが冤罪を無関係な人にかぶせてしまった処罰の塁が及ばないように、奥さんと離縁しなければと何度も言っていたけれど、どうなったのかなぁ。
離縁してないといいな。

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/17 (Thu) 風鳴く道 リプレイ返却

2654_wt08pcicon01_ia9802_0002.gif
風華弓弦MSの「風鳴く道」のリプレイ感想です。
風華MSのシナリオはあまりに人気と旗取りの競争率が高すぎて、今まで出られたことがなかったのですが、運良く予約抽選に受かって参加することが出来ました。神様ありがとう。
依頼内容は、旅人が近道に使っている抜け道にカマイタチのアヤカシが出たので駆除して下さいというものです。
抜け道というだけあって、道の広さは大人が二人並べるくらい。
参加者さんは後衛職が多かったので、志士のPCさんお二人に最前列を歩いてもらいました。
清顕も一応近接攻撃出来るので、殿を担当してみました。まあ防御力皆無なので、いざ後ろから襲われたらきっとダメダメなんですけど。
で、最後尾歩きながら超越聴覚で警戒してたんですが、いざカマイタチが出ると一瞬過ぎて警告を発しようとするも間に合わず。志士さんに怪我させてしまいました。うう、ごめんなさ…。
カマイタチが出たら、早駆でカマイタチの背後に回り込むってプレイングも不発。
ただ、逃げられそうになったときに早駆で追撃できたので良しとする。
今回、清顕の主兵装は「鎌鼬」だったので、戦闘中のあの台詞は絶対言わせたかったのですよねー。
まあ、ただのオヤジギャグみたいなもんですけどね!!

戦闘後は相談卓で打ち合わせていた通りに、打ち上げ飲み会。
ここの描写もPCさん同士が楽しく絡んでて良いシーンだったなぁ。
戦闘描写も盛り上がってカッコいいし、風華MSの人気が分かる気がしました。

今回経験値にボーナスがついていた気がします。戦闘で大したことしてなかったので、その他の部分で頂けたのかなぁ。風華MSさま、有難う御座いました!

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/16 (Wed) 川もふ! リプレイ返却

0014_wt08pcicon01_ia9578_0002.gif
乃木秋一MSのもふもふ依頼「川もふ!」に参加してきました。
もふら牧場のもふらに悪戯しようとした悪ガキ二人が、もふらたちに返り討ちに遭ったり、もふらが田んぼで暴れてたりする状況を収拾して、もふらを川遊びに連れて行きましょうという内容です。
動物と子供に厳しいニノンですので、主目的は説教。
しかし、説教だけだとただのうざい年寄りかなあと思って、おにぎりを沢山作って行って、釣ってみようとしたり、石投げて遊んでみたり。

うーん、今回は何だかプレイングが散漫でした(いつもだろ)
ほんと、やることは突き詰めた方がいいよねと思うんですけど、貧乏性で優柔不断なもので、ついついあれこれ詰め込んでしまうっていうね。悪い癖です。
しかしMSはやりたいことはほぼやらせて下さっててありがたかったです。
もっとこう、浅く広いプレじゃなくて、ハズレを恐れず狭く深くプレを書く人に進化したい。
手段とかに気をとられていると、自PCの個性も出せないですものね。
一番いいのは、個性を出しつつやることもきっちりやるってことですけど。

それはともかく、もふらのダメっぷりが可愛かったです。
実は最初はもふらの魅力があんまりわからなかったんですけど、最近この生物面白いなあと思ってきました。
可愛いのにオヤジなとことか、小さいのも超大きいのも居るのとかがいいです。
30cmの仔もふらさま飼いたいなぁ。

乃木MSのリプレイはPC同士の絡みが多めで楽しいです。
実は乃木MSが担当らしい陰陽師の青龍寮入試も参加したかったなぁ。汐見橋さんで。
プレイング締め切りが立て込んでたので、参加出来なかったのですけど。
追試とかやらないかしら。無理か。

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/12 (Sat) 香る菖蒲の足湯から。 リプレイ返却

ちびジル
蓮華・水無月MSのイベシナ「香る菖蒲の足湯から。」のリプレイ感想です。
旅人御用達の足湯のお店で、菖蒲湯をやるお手伝いをする依頼です。
実はエツオは奥さんと参加予定だったのですが、埋まるのが早くて奥さんが参加する前に埋まってしまったという。
エツオ、ろんりー。ひとりぼっち。るるー。

しかしプロの開拓者たる者、涙は拭いて仕事にまい進あるのみ。
そんな心情のせいかどうか、この手のシナリオにしてはえらく真面目に仕事してました。
泥の中に裸足で入って、ナイフでざくざく菖蒲を切り集め、運びやすいように十本単位でひとまとめにし、泥を落として洗って、子供たちに草笛作って。
……こんなに仕事してるの初めて見たよ…孤独は人を勤労熱心にするんだね。

最後に、一緒に参加出来なかった奥さんに菖蒲を持って帰りたいと依頼人さんにお願いしたら、依頼人さんは快くオッケーしてくれました。
きっと帰った後、庭にお湯の入ったタライと菖蒲を持って出て、夫婦二人で足湯を楽しんだんであろうと脳内補完。

何度も言いますが、こういう季節ものイベシナは楽しいですな。
これから夏なので、花火とかお祭りとか楽しみです。

DTS日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/06/12 (Sat) 【神乱】護送支援 リプレイ返却

リプレイ感想が周回遅れになったって、私は頑張るぞー!
ec5609_0001.gif
というわけで、【神乱】護送支援(龍河流MS)のリプレイ感想です。
ヴァイツァウの乱の主導者だったコンラートさんが死刑になるために護送されるので、無事に死刑執行の地まで送り届けようという連動依頼のうちのひとつです。
依頼内容は護送の馬車の進路上にハーピーの群れが出るので、朋友と一緒に退治して下さいというもの。
というわけで駿龍のネイトと参加してきました。

ハーピーは人間が三人以下の時にしか襲って来ないという事前情報だったので、相談時は班分けに焦点があたっていました。参加者が10人だったので、囮班を3人にするとして、囮に釣られたハーピーを攻撃する班と、他のハーピーの群れを警戒する班をそれぞれ何人にすればいいのか悩んだ気が。
ちなみにジルベールは警戒班です。

で、囮三人で出没エリアを飛んでいれば、ハーピーが現れるであろうと思ってたんですが。
何と、人間は三人だけど、龍も一緒に居るからハーピーが警戒して出て来なかったっていう。
そうか…そうだよな…龍ってデカイし、そりゃあ人間四人で出てこなくなるようなヤツが龍3匹+人間3人だったら警戒するよな…。
何故か全然思いつきませんでした。AFOのときは、同伴ペットにはかなり神経質に気を使っていた気がするのに。初心に戻らねば~。

結局、龍なしで囮作戦を再実行してみたところハーピーが現れたので、あとはほぼ予定通りに進んでました。
弓使いは間合いが大事ってことで、ネイトには随分全力移動とか高速回避とかで頑張ってもらったようです(消費練力見る限り)。

ハーピーを退治した後は上空から護送の列について行って、結局コンラートさんの処刑まで見届けてました。
開拓者がコンラートさんに同情的っぽいということで、依頼人たちは不機嫌でしたね。
確かに戦乱を起こして多数の犠牲を出したことでコンラートさんは帝国や国民に憎まれる対象ではあるのですけど、今回はアヤカシにそそのかされてたっていうのがあるので、糾弾しきれないというか。
ヴァイツァウの乱については、色々考えさせられたことが多いです。
エツオは対人戦に抵抗があってアヤカシばかり相手にしていたわけですけど、もしこれが自分の大事な人や場所を守る為であれば対人戦もいとわないわけで。
ということは、それは自分に無関係だから「平和第一、人命第一」だなんて考えるだけであって、自分に火の粉が降りかかってきたら無抵抗主義ではいられないっていう、勝手な話なわけで。
しかしエツオは理想論だけでは生きていけない俗人なわけで。
結局、自分にとって大事なことから順番をつけて、それに忠実に動くしかないのでしょうか。
それはつまり、感情で動いているだけですけど、エツオにはそういう生き方しか出来ないのかな、この先も。と思います。

ああ、ゲームなのに暑苦しく語ってしまった。
まあ背後が色々考えたって、エツオ本人は不機嫌な依頼人を見て
「なんや、怖い顔やな。あの子、最初から不機嫌やねぇ」って大阪のおばちゃんみたいな台詞で片づけちゃってるだけなんですけど(笑)龍河SD、この台詞ちょう気に入りました!(笑)

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/11 (Fri) 御前試合

御前試合、ようやく中級大会で3位入賞しました…。
ここ最近一回戦負けが続いていたので、自PCのみのチーム編成に限界を感じていたのですが、よくよく確認してみたら、ここ数週間で戦闘値制限が緩和されてたという。
気付かずに旧来のトータル戦闘値4000以下でやってたんで、そりゃ負けるわっていう。いや、別に戦闘値一緒でも勝てないんですけどね…。
で、今回は5000以下に調整して、壁役のイリアの装備をちょっと充実させてみてたり、ニノンに白霊癒覚えさせてみたりしたら、ちょっとはマシな戦いっぷりになった気がします。
…まあ、皆もふえもん杯に出場して、いつもよりチーム数少なかったからっていうのが一番大きい理由なんですけどね。

以下、自PCチームの傾向
・育ったサムライが居るチームには9割敗北
・負けるときは3ターン以内、勝つときは10ターン越え
・つまり負けるときは一瞬で、逆に楽勝したことがない
・そもそも壁役のイリアが紙装甲で低レベルと頼りない
・シノビの清顕は輪を掛けて打たれ弱い
・陰陽師の汐見橋さんは攻守ともに空気。リストラ候補

まあ一番ダメなのは、頼るべき前衛が最も低レベルということでしょうか…。
ならイリアのレベルを上げようよ>私

今回は中衛抜きの魚鱗という陣形に初めて挑戦したのですが、自チームのように後衛3人という編成には合っていたかなあと。
今回の結果を生かして、次回も3位…は無理として、自分なりに満足のいく負け方をしたいもんだと思いました。
具体的には3ターン負けを減らしたい…です…。

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/05 (Sat) シングルピンナップ納品

前回の記事で書いた「菖蒲飾りし初節句」のリプレイをモチーフに、清顕のシングルピンナップを発注しまして、スピード納品して頂きました。
描いて下さったのは、Sidou絵師さまです。サンプル絵の動物の可愛さと、人物の色気に惚れてお願いさせて頂きました。
納品作品がこれですよ。
4766_wt08pcsingle_ia9802_0001.jpg

これの納品メールが来た日、私は仕事がバッタバタで、納品作品が気になりながらもチェックも出来ない状態でして、終業時間も過ぎて仕事が一段落した合間にようやく覗くことが出来ました。
そしたら、何ーーー!!?この愛らしい黒柴たんはーーー!!!
あまりの可愛さにほええ~となって、疲れもストレスもどっかにいっちゃいましたとも。
このイラストのタイトルは「モクレンのはじめてのおつかい成功」なのですけど、わんこのやりきった感溢れる表情が…うぬ…カワユス…。
清顕もすっかり顔が緩んでますな。そりゃあ緩むさ!私なんか緩みっぱなしさ!

やっぱり犬はいいな…。犬のアイコンも欲しくなってきましたよ。だからって犬のRPとか出来そうにないんですけど…。
Sidou絵師さま、幸せな気持ちになれる素晴らしいイラストを有難う御座いました~!!
モチーフになったリプレイの周利MS様も有難う御座いました!

OMC | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/05 (Sat) 菖蒲飾りし初節句 リプレイ返却

2654_wt08pcicon01_ia9802_0002.gif
周利 芽乃香MSのイベシナ「菖蒲飾りし初節句」のリプレイが(随分前に)返ってきました。
兎月庵という甘味のお店が端午の節句の繁忙期を迎えているので、お手伝いしましょうという内容です。
お菓子の制作やら接客だけでなく、今回は朋友同伴の配達バイトも募集中とのことで、忍犬を飼い始めた清顕を参加させてみました。
配達の場合は「祖父母から孫へ贈るお菓子を届ける」というパターンが基本で、シチュエーションはPLの側で設定して良いとのことでした。
何げに祖父母ネタが続いている清顕さんです。
せっかく犬と一緒の配達なので、犬が一人(一匹)でお菓子を配達にきましたーって感じにしたら子供が喜ぶかなあと思い、そんなネタでいってみることに。
でも食品だから、犬だけで配達に来たら親が「何て店だ」と不審に思うかもしれない!と不安がよぎり、結局親御さんには清顕がこそっとご挨拶しておくことに。
ついでに、せっかく行くんだから爺ちゃん婆ちゃんからお手紙とか竹とんぼとかも預かってみたり。サービスサービス。

リプレイはとりあえず…犬可愛いー。すっかり親馬鹿な感じの清顕も微笑ましく書いて頂いてました。
犬のおつかい企画もうまくいったみたいで、親御さんから顰蹙も買わずで安心です。
どうにも祖父母コンな清顕なので、今回の依頼はきっと気合が入っていた筈。
あの後、お墓参りも行ったと思います。兎月庵の柏餅持参で。

今回は経験値をたくさん貰えた気がします。ありがたやー。
自信をなくしかけた頃にこういう事があると、また頑張ろうと思えますな。
周利MS有難う御座いました!

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

天神橋

Author:天神橋


居住地:大阪

性別:女

職業:会社員

最新記事

カテゴリ

過去ログ +

2015年 09月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【5件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【18件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【18件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【18件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【14件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【24件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【5件】

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。