2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/25 (Thu) 【神乱】寒村に響く声 リプレイ返却

ちびジル
ジルベリアの無人の村(村人は多分全滅)に出没するアヤカシ「レーシー」退治。なのですが、ディティールが怖い話でした。
レーシーは自分が殺した人の断末魔とか、最後の言葉【だけ】を繰り返し繰り返し叫ぶのです。そいつらが集団で現れるので、やっつけない限りは何十人分もの断末魔や悲鳴がひっきりなしに聞こえてくるのです。こっわー!!
知能もある程度あるってことで、それならと囮作戦でいくことになりました。
こういう中途半端に知能がある敵が一番策にはまりやすそうですよね。賢すぎると見破られるし、知能が低すぎると策に気付かれないし。
屋外でレーシーを待ち伏せる囮役を二人用意して、残りは寒いので二軒の民家に分かれて屋内待機。囮役は一時間交代。
囮役に食いついてきたところを、屋内待機組が包囲してやっつけようというのが作戦概要でした。

リプレイ読んでみると、思ったよりレーシーが賢かったみたいでヒヤっとしましたが、結局開拓者側の作戦が上手くいって、こちらが不意をついた形で戦闘開始となりました。でも相手が空飛んでるから逃げられるかもってことで、エツオはもっぱら上空注視。
自由設定の「稀に許せないことがあると容赦がなくなる」をMSが拾って下さったようで、レーシーに悪態つきながら怒りの弓矢攻撃してました。うん、あんな断末魔聞かされながらだとキレると思います。なかなか熱かったです。
向こうが空飛ぶので逃亡される恐れがあったのですが、そこは咆吼で解決。咆吼って超便利ですね。あれがあれば逃亡を許す事態にだけはならなさそう。
わざわざ陽動しなくても寄ってきそう。
結果は大成功だったように記憶してます(うろ覚え…)。
今回は色々オリジナル台詞を喋らせてもらって楽しかったです。PCも生き生き描写されてて、ホラーテイストな作風も好みでした。担当された小風MS、有り難う御座いました!

以下自分メモ。
・幽霊系統のアヤカシは痛覚を持たない上に様々な能力を持つ
・同等別種のアヤカシに比べ極端に脆い事が多い
・物理ダメージは通る

DTS日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<【神乱】ただひとなれど リプレイ返却 | TOP | 辺境村の小さな脅威 リプレイ返却>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tenjin03.blog105.fc2.com/tb.php/304-dae4478a

| TOP |

プロフィール

天神橋

Author:天神橋


居住地:大阪

性別:女

職業:会社員

最新記事

カテゴリ

過去ログ +

2015年 09月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2011年 12月 【6件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【5件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【5件】
2011年 02月 【6件】
2011年 01月 【18件】
2010年 12月 【8件】
2010年 11月 【6件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【4件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【9件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【18件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【18件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【14件】
2009年 08月 【18件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【12件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【24件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【5件】

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。